ミノリぽけ♪のメモリーカード

ライバロリに憧れるルカリオ使いのブログ  ご気軽にどうぞ🎵

サイトマップ・ブログ紹介

やっほー♪みのりんでーす✨
このブログではポケモン対戦について書きます。基本的にはルカリオと組ませること前提に書くのでご容赦ください。

☆目次

  • ☆目次
  • ☆構築記事
  • ☆単体考察
  • ☆コラム記事
  • ☆その他考察記事
  • その他・雑記事

                    

続きを読む

サイトマップ・ブログ紹介

やっほー♪みのりんでーす✨
このブログではポケモン対戦について書きます。基本的にはルカリオと組ませること前提に書くのでご容赦ください。

☆目次

  • ☆目次
  • ☆構築記事
  • ☆単体考察
  • ☆コラム記事
  • ☆その他考察記事
  • その他・雑記事

                    

続きを読む

S13使用構築 [最終2106 ・ 34位] †命中安定カバルカバンギラスタン†

やっはろー!
みのり♪でーす♪
記事を読みに来て頂きありがとうございます✨
シーズンお疲れ様でした♬
今回もルカリオの選出率が6~7割とたくさん出せる構築で結果出せたので、さっそく使い方、戦い方を解説していきます^^
f:id:minoripoke:20181125165431j:plain
 ボルトカバナット地面電気の一貫を切りつつサイクルを回しながら相手を崩しフィニッシャーメガルカリオを迎えたスタンダードな構築に仕上げました。カバルカカイリューと並べることで相手のミスを誘えるのもベター。
(ただし、バンギラスファイアローと入れ替えながら使用していたため合わせて紹介する。レート2000まではアロー、2100到達はバンギラス。)
f:id:minoripoke:20190104121800j:plain
ちなみに、こういう構築は「カバルカカイリュー」が正式名称です。表記ゆれで「カバルカイリュー」と一文字少ないのは間違いではないですけど、元々は「カバルカカイリュー」だったことを覚えてほしいです。

続きを読む

[使用メモ] 突撃チョッキ霊獣ボルトロスの考察

f:id:minoripoke:20180909005305j:plain
アローラ♬ミノリです。
今回はチョッキを着ることで悪巧みによるサイクル突破性能と引き換えに、高い対面性能・構築の穴埋め性能を手に入れた、私が愛用しているチョッキボルトロスについてまとめようと思います。よければみてみてね✨

☆目次

  • ☆目次
  • ボルトロスに突撃チョッキを持たせる意味(=主な採用理由)
  • ~この型の強み~
  • 1.電気受け・対電気の駒
  • 2.対水性能
  • 3.高い撃ち合い性能(VS特殊AT)
  • 4.サイクルのクッション性能
  • ~HD木の実型との差別化~
    • ①補助技が使えるかどうか。
    • ②火力や素早さに回せるかどうか。
    • ③総合耐久
  • ~型の紹介:
  • ・霊獣ボルトロス@突撃チョッキ
  • [役割対象]
  • [立ち回り]
  • [技構成]
  • [バリエーション](調整案)
  • ・相性の良い味方
  • ・終わりに
  • ☆使用構築例
続きを読む

S5使用構築[最高最終2102・61位]†積みリレー偽装カバルカカイリュースタン†

こんにちは!ミノリです。S5お疲れ様でした。今回使用したパーティーを紹介していこうと思います。今回もメガルカリオがたくさん活躍できるようにしました!並びは前のと似てますが、中身はかなり異なっています。 
カバルドン選出誘導性能の高さと、その誘うポケモンボルトロスが強い点に着眼して組みました。
f:id:minoripoke:20170912133149j:plain

続きを読む

[使用メモ]崩しのマグスト挑発ヒードラン 解説

ぽけっとふぁんくしょん!

ヒードラン@たべのこし(もらいび・おだやか)
193(212)-×( )-126( )-150( )-173(252)-103(44)
マグマストーム/だいちのちから/ちょうはつ/どくどく

こんにちは!ミノリです。
S7,10~11中盤に使用していた鋼の受け崩しを両立させようとした欲張りヒードランのメモを簡単にではありますが、供養として残します。

※(考察というほど立派なものではありません)

☆目次

  • ☆目次
  • ☆思いついたきっかけ
  • ☆役割対象
  • ☆このポケモンの役割
  • ☆技構成
  • ☆使い方
  • ☆長所と短所
    • - 良かった点
      • 1. ドヒドイデやラッキーで受けようとしてくる人にはeasy winできる。
      • 2.普通の残飯ドランと比べて汎用性を落とさない。(守るを挑発に変更しただけなため。)
      • 3.マグマストームの拘束によって釣り交換を許さない。そのためサイクル負けしにくい。
    • - 悪かった点
      • 1.グライオンに極端に弱い。
      • 2.運負けが付きまとう
      • 3.水タイプに隙をみせすぎる
  • ☆相性の良い味方
  • ☆まとめ
  • ☆おわりに
  • ☆関連使用メモ

☆思いついたきっかけ

・このポケモンを使った理由は、物理ルカリオでは崩せないドヒドイデ誘って倒せる点が強いと思ったため。
(このように強く呼ぶポケモン役割破壊によって逆に狩る、この一連の流れを勝ち筋にできれば…という思考。ボルトの草結びと似てますね)

鋼枠崩しの役割(と、ドランの役割)を両立したい時にオススメかもしれない。
f:id:minoripoke:20180908180421j:plain

続きを読む

2000達成 自慢の飛行zファイアロー育成論

皆さまこんにちは♪ミノリです。
今回は私が最近使っていたドヒドイデを突破できる飛行z型のファイアローについて書きます。軸は厳しいですが、構築の補完としてのポテンシャルは秘めていると思います。
f:id:minoripoke:20181230063531j:plain
↓使ってた構築
minoripoke.hatenablog.com
↓別の型アロー記事。こちらも参考にどうぞ
minoripoke.hatenablog.com

続きを読む

ゴツメファイアロー育成論~ルカリオの仲間探し~

 バローラ!どうもミノリです。いつもお世話になってます。
 今回から使用メモとして構築記事には書けなかったけれど、気に入ってたポケモン(基本的にルカリオと相性のいいポケモン)を紹介していく記事を書こうと思ってるのでよろしくお願いします🎵(考察と呼べるほど立派なモノではありません。あくまでもメモってことで)

…と前置きはこの辺にしておいて、紹介に移ります。
記念すべき最初のポケモンは、ほぼ全ての型のミミッキュに強く、ルカリオと補完も良いファイアローです!パチパチパチパチ👏👏

f:id:minoripoke:20180427130713j:plain

続きを読む

メガルカリオ育成論(基礎編) 【考察記事】

皆さんアローラ!ミノリと申します。
今回は私が大好きな「ルカリオ」というポケモンについて、自分の考えの整理も兼ねて考えていきたいと思います。良かったら観ていって頂ければ嬉しいです✨
 ルカリオのことをそんなに知らない人向けなので、物足りなく感じる人もいるかもしれませんが、技についてとかはけっこう細かく書いたので、技構成に迷ってる人にも役立つかもしれません。
 基本的な事は知ってるよーという方は、基礎的な部分は飛ばして頂いて構いません。

☆一歩進んで攻めサイクルルカリオパーティーの作り方が知りたい方はこちらへ↓↓
minoripoke.hatenablog.com
minoripoke.hatenablog.com

続きを読む

素催眠ゲンガーについての所感・分析【2021年更新】

皆さんアローラ!
お久しぶりです、みのりんでーす。♪
最近は記事を書こうにも書くネタがなかったのですが、最近の香ばしい話題である「素催眠」についての所感を書きたいと思います。 
f:id:minoripoke:20190919152921j:plain

・目次

  • ・目次
  • ☆定義~素催眠とは~
  • ☆なぜ流行っている?流行る条件は?
    • ①サイクル構築に一貫する崩しが確率されていない時
    • ②多様化・複雑化した環境下での「誤魔化し」
  • ☆催眠ゲンガーの難しさ・理不尽さ
  • ☆見解
  • ☆おわりに
  • ☆余談
  • ☆参考文献
続きを読む

2021年からメガルカリオ構築を振り返る XY編 

皆さんお久しぶりです。生きてます。
今回はメガルカリオ構築の歴史をまとめようと思います。
そういえばこのブログの名前ミノリぽけの″メモリーカード"なんですよね。そんなわけで、偶にはそれっぽいことを行っていこうかなと。あと回顧厨だからこれぐらいしか書く記事がない
 完全に自己満足ですが、現在に活かせるモノはあると思いますし、得られる教訓もまとめるつもりですのでぜひぜひお付き合いいただけると嬉しいです。それでは本題へどうぞ。

 

続きを読む

メガルカリオ構築 自由枠@2考察 ~前編~

☆〈はじめに〉

こんにちは!閲覧ありがとうございます✨
 本記事では、私がよく使うサイクルベースのルカリオ構築であるカバ+ルカ+ボルト+カイリュー@2(以下、基本の四体と表記する)の、@2に当たる部分にスポットを当てて書きます。そのため主に残りの二枠に何が求められるのか、どう考えてポケモンを採用しているのか、を論じることがメインなります。それに関連して、構築を組む際に気をつける事なども散りばめておくのでお見逃しなく

続きを読む

ライバロリの失われたORAS動画まとめ

皆さんごきげんよう。この記事ではライバロリ様の消されてしまったORAS動画をまとめていきます昔の動画の多くがバロ様本人の手で削除爆破され(本人曰く、逃亡)、今では転載された一部の動画しか見ることができなくなっています。そこで、私が自分用もかねて各所に散らばってしまった動画を集めてみました。SMからデビューした人、昔を懐かしみたい人にオススメです。立ち回りの勉強したい人にもオススメです。youtuberになる前の昔のライバロリ氏を知りたい方にも是非。この記事・動画を見て昔のバロ様に興味を持った方は、よければこの記事をSNSやネットなどで拡散お願いします!

みんなで広げようバロ様の輪。
            欠陥製品 『甘えるな』。

続きを読む

ルカリオをサイクル導入するワケ

この記事は個人の見解です。こういう見解もあるよーってことで。

この記事では私がサイクル構築でルカリオを使う理由、そしてなぜ物理のルカリオを使うのかについて書きます。きっとルカリオを物理で使う理由も、低耐久のルカリオをサイクルに組み込む理由も知らない人が多いと思うので。

本題に入る前に、ルカリオ入りの構築について触れる。

続きを読む

7世代ゴツメ枠再考(ルカリオ視点)

minoripoke.hatenablog.com
の続き。
この記事では個人的にゴツメ枠で使うと良さげなポケモンを複数紹介します。ルカリオ視点ですが、サイクルを回してエースを通す戦法*1を取るのなら参考になると思います。

*1:例としてはバシャサンダーナットやコケコ(ロトム)ランドグロスなど。サイクルを回しながらエースの一貫を作る構築。

続きを読む

ゴツゴツメットの有用性

私はUSMになってガルモン環境が終わった今でも、可能な限り構築にゴツメ枠を設けるようにしている。この記事では、ゴツメ枠を設ける利点について書こうと思う。f:id:minoripoke:20181126102818j:plain

f:id:minoripoke:20180905224746j:plain

⭐~ゴツゴツメットの利点~

1.メタグロスの行動を制限しやすい

f:id:minoripoke:20181126103012j:plain
ゴツメを持たせる1番の利点。
USM環境を代表する運勝ちポケモン
グロスVS.ポリゴン2の対面で、ポリ2側が怯みで突破される光景を見た人も多いだろう。このようにゴツメを持たないポケモンで下から処理しようとすると、低リスクで怯みチャンスを与えるためサンドバッグにされてしまう。上から殴るのが理想だが、常にそうできるとも限らない。そこでゴツメが優秀だと考える。なぜなら、ゴツメに触るだけでゴリゴリ削れて、グロス側の行動にリスクを与えることができるからである。仮に倒せなくても、後続での処理は楽になるはず。

続きを読む